犬の美容室「ウタタイヌ」のアル一日。 のんびり、ゆったり、1頭1頭と向き合う、いちトリマーの生活。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちの長老ラブ
2010年06月30日 (水) | 編集 |
今日はうちの長老ワンコの事を書きます。

ミニチュアダックス♂15歳。
お色はブラックタンです。
名前は「ラブ」

先日、大量の血尿をして、

後ろ足がもうたたなくなってきました、、、(涙)


暇さえあれば、「ご飯くれ~~!!」と
吠えていたのが、
全く食欲がなくなって、
衰弱してきました、、。


私は家の一角で仕事をしているので、
ちょくちょく様子はみにいけるんですが
ダランと横になっている姿は本当にいたたまれない、、。



15歳という年齢もあって、

家族と相談して、

病院に入院させずに、

家において、

食べたいものがあれば、肉でもなんでもあげて、

なるべく苦しまないように、

痛みがないように、

来るべき日が来るときを

覚悟しようという苦渋の決断をしました。



私の判断ですが、
多分前立腺ガン。

そして、腎不全になり、腎臓が肥大し、
尿毒症を起こしているのではないか
と思います。


とてもデリケートな子で、
病院に連れていくと、
おもらしするくらいにいやがり、
大変なストレスが彼にかかるので、
お薬だけをもらってきています。
(嫌がって飲みませんが、、汗)



私は小さい時から、
犬がいる生活が普通の家でした。

だから、そのつど、「死」を目の当たりにしてきました。

そして、少しだけ動物看護師だったので病院で、
何度も何度も入院ゲージの中で、
一人寂しく亡くなるワンちゃんや猫ちゃんの姿を
みてきました。


治療のために入院してきても、
そのかいなく
亡くなる子達を最後きれいにするとき、
いつもむなしくなりました。

もっと私に出来たことはなかったのか、
助かるための治療だったのか、
ただの延命に過ぎなかったのではないのか、
それなら、飼い主さんの腕の中で、
住み慣れたおうちで、
最後のときを迎えた方が幸せだったのではないか、、。

色んな想いが、毎日毎日ぐるぐるまわっていました。


なんだか、そういう思いもあって、
ラブは、入院させずに家においてあげようと思ったのです。


ラブは、うちの子なんですが、

母の犬で、

母にベッタリです。


シュガ嬢とガジュ男君は私の犬という
何とも不思議な家庭、、なんです、、。


ラブは、シュガとガジュとはあまり仲がよろしくなく、
3匹一緒にいることはあまりありません。
長老なのに、一番力が弱く、
メスであるシュガが一番強い、、(汗)


だけど、ラブが弱っているのを二人はわかるみたいで、
今日は一日忙しかった私の変わりに
ガジュが珍しくずっとラブのそばで寝ていました。


その姿をみて私は
犬ってわかるんだな~ってまた関心してしまいました。


ワンコが家にやってくるたびに、
必ず自分よりも先に逝くとわかっていても、
いざ、その時が来ると、
本当に悲しいものです。


だけど、
私はワンコの生涯を最後までみてあげるということが
飼い主の最後の仕事だと思っています。

自分が飼い犬よりも先に死ぬことの方が、
ワンコにしたら悲しみきわまりないと思っています。
(不慮の事故や病気もありますが、、、、)

うまく書けませんが、
悲しみを避けられなくても、
出来る限りをしてあげて、
最後は「ありがとう」って言って、
見送ってあげたいと思っています。


ラブの3年前、元気だった時の写真です。
ウタタイヌオープンの時にとりました。

ラブ
目が光った、、ごめんラブ、、。

少しでも長く一緒にいられますように、、。


ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログへ










スポンサーサイト
テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
あなたの家の犬で、1番最初に私によくなついてくれた犬が
ラブちゃんだったから、この日記はとても読んでてつらくて悲しい。
きっともう、私にスリッパをくわえて持ってくる姿は見れないんやろうなぁ・・・

でも、家族の笑顔に囲まれて過ごすことが
ワンコの1番の幸せだもんね!人間も一緒だよね。
だから、みんながそばにいてくれれば、
心細い思いをせずに最期を迎えることができるはず。
ラブちゃんもきっと、そばにいてくれる家族みんなに感謝しているよ。

もう1度ラブちゃんなでなでしたいです。
2010/07/01(Thu) 21:53 | URL  | チャコ #-[ 編集]
チャコ

コメントありがとう。
そうだね~、チャコが来るたびに、ラブはスリッパくわえてたな~。今じゃ懐かしい光景です、、。
今はズーット横たわっているよ、、(涙)
オムツもしてるし、ワンちゃんの介護って、想像するより辛いわ、、。

だけど、少しでも苦しまないように、後悔しないように出来る限りはしてあげるつもりです。

チャコが今度帰ってくるときまでもてば、一度顔みに来てあげてね!きっとラブも喜ぶと思うよ~!!
2010/07/01(Thu) 22:32 | URL  | 海里 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。