犬の美容室「ウタタイヌ」のアル一日。 のんびり、ゆったり、1頭1頭と向き合う、いちトリマーの生活。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷い犬保護の話
2011年09月19日 (月) | 編集 |
皆様どうもウタタ姉さんです。

先日、中型犬の真っ白な迷い犬を保護しました。

茶色い首輪に短いチェーンがついていて、
家の近所をうろうろしていた所を、
どうしてもほうっておけずに
やっとの思いで保護。

とても、警戒心の強い子で、

保護するのに一苦労でしたが、

輪投げが得意な姉さんは、リードを二つつなげて首にかけてゲット!





がしかし、お店に入れると、ほかのわんちゃんに迷惑かけるので、

車庫につないでおいたのです。


その間、色んな所に保護していることを連絡して、
チラシを作って配り歩いていた所、
母から℡なう。

「ひもちぎってにげたみたいねんけど、、。」


びっくりして、すぐ家に戻っって捜索したら、
散歩中のワンチャンにまとわりついていたところをまたまた保護(汗)


今度は首輪についていたチェーンになんとかリードをかけて
つないでおいたのですが、、、

またまた今度はチェーンを引きちぎって逃走しました、、(汗)


その時も私は作ったチラシを再度配り歩いていたので、

またまた戻って捜索したんですが、

いたはいたけど、

もう私の顔と車を覚えてしまっていて


「きた~~~!!逃げろ~~!!」てなかんじで、
猛ダッシュで逃げられた、、(涙)


で、結局、

母と近所中の人を巻き込みながらも

捕まえることができませんでした、、(涙)



てか見失ったわけです、、。


ちょうど台風が来るといっていたときで、

すっごく心配で、そしてかなり凹んでしまいました、、。



雨に打たれていないか、車に引かれていないか、
保健所に連れていかれていないか、
頭の中がもうそんなことでいっぱいになってしまいました、、。


人になれていない感じだったから、

たぶん犬慣れしていないと保護難しいだろうなって思って、

お店にいれておけばよかったと後悔、、。



だけど、きっと無事に飼い主さんのところに戻ったって、
信じるしかないなって思っています、、。


それにしても凹みようが半端なくって、

今も台風がきているから、


あの子のことを思い出していました、、。




首輪に鑑札さえついていれば、

飼い主さんもすぐに見つかります。



鑑札は、狂犬病の注射の時にもらえます。

外で飼われているわんちゃんは特に、
電話番号や、鑑札、迷子札などをつけていただきたいです。


そして、保護された方、ワンチャンがいなくなった方、


鑑札などがなければ、まずは地域の動物管理センター、警察署、市役所、動物病院などに、
すぐに連絡してください。

そうすることで、

飼い主さんが見つかりやすいです。


特に動物管理センター(保健所)では、
保護されて3日ほどで飼い主が見つからなければ処分されてしまいます。


私の場合は、保護したわんちゃんはお店をしていることもあって、
保健所に連絡しても、お店のほうで預からせていただいてます。

今まで、何匹も保護してきましたが、
100パーセント飼い主のもとにワンちゃんを返せていたので、
今回も大丈夫だと自負していたんですが、
まさか、チェーンまで切っていくとは、、、(涙)


勉強になりました、、(汗)


しばらく立ち直れなかったウタタ姉さんですが、

気をとりなおしてこれからも愛するワンコの為にがんばりたいと思います。



私の夢は、

いつかこの石川県から、

処分されるワンコをなくすことです。


そのために、トリマーをしています。

こうやって、トリミングにきてくれるワンチャンみたいに、
飼い主さんに大事にされて、
愛し愛されて、幸せな生涯を送っていただきたい!


私は、私にできる

ささやかだけど、最大限に
できることはしたいと思っています。



ちなみに私の愛犬のガジュ君も、
よく脱走します、、(汗)


家族総出でいつも探します。

だけど本人は、一人で散歩にいって満足したら
帰ってくるつもりで、
いつも家にむかってあるているところを私に見つけられ保護されますが、、。

ガジュがいなくなると、
母が死にそうな顔して捜しています(笑)

私の宝物だからかな(笑)ありがとうお母さん。


私は、ガジュをすぐ見つけられます。

なぜなら通じあっているからです(笑)


てなわけで、犬の保護に最近引き寄せられているウタタ姉さんは、
これからも、トリミングも、保護も力をいれていきたいとおもいます。


あの白いワンチャン、ガジュ君みたいに無事に家に帰っていますように、、。



ワンコ保護に役にたつ、リード投げが得意なウタタ姉さんに
ポチッとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログへ

















スポンサーサイト
今日のニュースで、、
2011年04月02日 (土) | 編集 |
今日、お客さんのところに送迎に行ったら、
感動のニュースを聞きました。


地震で被災したワンコが、

沖合の漂流していた屋根の上で発見された!!と!!


私、大興奮してしまって、
本当にうれしかったです。


夕方ニュースで、そのワンちゃんが映っていたのですが、
なんともカワイイわんちゃんでした。


だけど、不安な顔してました、、。

とても怖かったんだと思います、、。


でも、助かって本当に良かった!!


これから、飼い主さんがみつかるまでは、
自衛官?の方のところで保護されるようですが、
飼い主さんがどうか無事で、あの子を迎えに来ますように。


とても現実とは思えないような状況の中で、
地震に負けずにたくましく前を向いて生きようとする東北の皆さん。




私は自分が今できることを考えてしています。


私は犬屋さんなので、

人のことはもちろんなのですが、

やっぱり被災したワンちゃんやネコちゃんほかペットたちのことが
気になって頭から離れません、、。


ドックフードとか、缶詰とか送ろうか、、、って思ってしまいます。


子供を抱えた人は、おむつやミルクを送っていたりして、

介護をしている人は、介護用品を送ったりしている中、

私はやっぱり家族の一員である
ペットたちのことが気になってしかたありません、、。


だけど、、、今はやっぱり人が優先、、だということも
理解しています、、。


難しいですね、、、。


だから、売り上げの少しですが
募金をし続けていこうと思っています。


そのお金が、被災したペットさんたちの為に少しでも使われることを祈って、、。


そして一日も早く、
みんながまた元気に一緒に前を向いて歩いて行けるように、
ここから毎日祈り、動き、そうなると信じています。


今は、被災者の皆様には自分に優しくしてほしいです。
いたわってほしいです。

そして、

望み、うったえてくれたら、

ここにいる私たちにできることは

なんでもしてあげたいと

私は思うのです、、、。




なんだかうまく書けないけど、


犬屋の私は、

被災したワンチャンの一時預かりでも

心のケアでもなんでもいいからしてあげたい気持ちでいっぱいなのです、、。



そして
お店に来てくれるワンチャンが
より愛おしく、大切にしたいとますます思う今日この頃、、。


ワンコも大切な家族だから、
その大切な家族をお預かりして、
トリミングする責任と使命に
なんだか燃えているウタタ姉さんなのです、、、。



なんか出来ること、
なんかあるはず、
愛さえあれば、
気がつける、、
そんな毎日のウタタ姉さんでした、、。



ポチッとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログへ






























テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット
またお詫び
2011年03月23日 (水) | 編集 |
どうも皆様、

ずいぶん前から

新しいパソコンで写真の加工をがんばっていたウタタ姉さんですが、

さすがのパソコン音痴の私らしく、

写真の加工に苦戦しております、、、(涙)



画像の縮小は、前よりえらいスムーズになったのに、

写真の回転がうまくいかずに

さかさまになったり横むいたりとできません、、、(涙)



な~~~ぜ~~~?

前と同じようにやっているのに、
回転してくれないのです、、(涙)



というわけで、今回も写真はなし、、。



明日にはなぜか?を解明して
ブログにアップできるようにしますのでもすこしお待ちを、、。


楽しみに待っていてくれる皆様、
本当に申し訳ございません。


クリック専門だったウタタ姉さんがブログをしているもので、
ならっていないことにぶち当たるとサッパリわからないのです、、、。


あ~どこまでもアナログな自分。
時代についていけないよ、、。


お許しを、、明日には解決します!待っていてください!







テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット
お詫び
2011年03月21日 (月) | 編集 |
皆様、長い間パソコンを開くことすら出来ませんでした(謝)

先週末の東北の地震にかなり心を痛めてしまい、
本日やっとで久しぶりにパソコンに向かうことができました。


連絡が取れなかった友達とも全員連絡が取れ、
とりあえずは安心しました。

ただ、毎日テレビにかじりついては涙の日々でした、、。


一日も早い復興と、被災者の皆様の生活が安定し、
つらい現状を乗り越えていってほしいと切に願います。


今の私にできることを
考え行動し、少しでも何かできたらと考えています。







今日はこれで終わりにしたいと思います。
明日から、ブログを更新していけたらと思っています。


そして、新しいパソコンになりましたので
いつもよりスムーズに写真の加工とかができそうです。


どんなに過酷でも、
希望を捨てずに、
乗り越えていってほしいです。

私もここからお祈りします。
そしてできることをします。








テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット
犬と猫と人間と
2011年02月07日 (月) | 編集 |
皆様、気が付けば2月というまぁなんとも日がたつのは早いですね、、(汗)


ウタタネエさんは

今、友達の結婚式の2次会の幹事をやることになって、
わっせわっせと準備しています。


おまけに確定申告なんぞやってきて、
さぼりまくっていた結果、
今入力に追われています、、。

なんで、

ブログがかけないと言い訳ばっかりのウタタ姉さんです、、お許しを、、。




今日も、写真をのせないで、
一つ言いたいことが、、。



本日2月7日の「深いい話」というテレビで、

先日お伝えした映画「犬と猫と人間と」の話がとりあげられるみたいです。



CMで、今まさに処分されようとするわんちゃんがうつっていました。


私はあのCMを一瞬みただけで、

涙がボロボロとこぼれてしまいました。

「コワイ、コワイ、コワイ」というワンちゃんたちの心の声が聞こえてきたからです。


痛くて痛くて痛くて、どうしょうもありませんでした。



多分、あのワンちゃんたちはもうこの世にはいません、、。


保健所に飼い主によって持ち込まれたワンちゃんや猫ちゃんは
当日、もしくは次の日、処分されます。

保護され、つれてこられたワンちゃんや猫ちゃんは
3,4日のうちに処分されます。



安楽死ではありません。


狭い部屋に追いやられ、
炭酸ガスによって、苦しんで苦しんで死んでいきます。





トリマーとは華やかな世界です。

愛され大切にされているワンちゃんや猫ちゃんだからこそ、
きれいにしてもらえる。


だけど、現実には

愛されたことのない、ただ死ぬためだけにうまれてきたのではないかという
わんちゃんや猫ちゃんだって一杯いるわけです。


とても、悲しい現実です。



そんな命があることを

すこしでも多くの方に知っていただきたいと思います。


そして、私達に何ができるのか、
命とは、、そんな事を考えていけたらと思っています。



彼らが命を持って私達人間に訴えていること、
そしてそこから何を学び、行動していくか、、

きっと出来る事なんて山ほどあるはずです。





2月20日の映画上映の前に

今日の深いい話、是非みていただければと思います。





「辛い」という字は

「幸せ」という字と似ています。



私達人間が、

今まで処分されたワンちゃんや猫ちゃんの「辛い」を

「気づき」前向き(+プラス)に行動することで、

きっとそれがこれから処分されるであろうワンちゃんや猫ちゃんの

「幸せ」に繋がるのではないでしょうか、、。





それが今まで処分されてきたわんちゃんや猫ちゃんからの

身をもっての「愛」のメッセージならば、

彼らは私達に学ばせる為に生まれて来た

尊くて素晴らしい価値ある、崇高な「命」であったと私は思います。



今は亡き、

全ての命に、

心からの感謝と冥福を

ここからお祈りします。



そして、1匹でも多くの命をこれから守っていけたらと思います。



ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログへ



























テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。